脂の旨味をぎゅーっと閉じ込めた極上な逸品!

ホッケ・キンキ

開きキンキ (350g~)

販売価格
4,000円(税込み4,320円)
JANコード
4589658610237
メーカー
羅臼海産株式会社
便種
宅急便冷凍

商品詳細

・内容:開きキンキ (350g~) 1枚
・原産地名:北海道 羅臼産
・賞味期限:要冷凍(-18℃以下で製造日より180日) ※開封後はお早めにお召し上がり下さい。
・お召し上がり方:自然解凍または、冷蔵庫で約半日程度、ゆっくり解凍すると美味しくお召し上がり頂けます。解凍後は必ず火を通してからお召し上がり下さい。
※再冷凍は品質・風味を損なう場合がございますのでご注意願います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北海道 知床 羅臼で獲れる「キンキ」を使用しています。
羅臼の「キンキ」は20%くらいが脂肪分と言われており、なんとこれは他の魚の2倍以上の脂肪分なんです。
羅臼の「キンキ」の脂のりがいいのは、海にプランクトンが豊富だということが影響しています。これにより羅臼産「キンキ」は間違いのない美味しさなんです!
もちろん高級魚ですから贈答用にもオススメ。

一般的に魚の一夜干しは、軽く水分を飛ばして魚本来の旨味を閉じ込める製法を言いますが、特にこの「キンキ」は脂分の多い高級魚なので、水分を飛ばすことで脂がたっぷりと残り、これが旨味となって口いっぱいに広がり、栄養たっぷりで体も喜ぶ商品です。

『開きキンキ』は、ただシンプルに焼いて食べていただくのが一番美味しく召し上がっていただけますが、煮付けにしたり鍋にする食べ方もいいです。他にも「キンキ」の美味しい食べ方としてシンプルな「湯煮(ゆに)」という調理方法があります。鍋に湯と昆布を一枚入れて、塩をひとつまみ。これを火にかけて、ほどよくダシが出たところに「キンキ」を丸ごと入れます。これを軽く煮て、醤油と大根おろしで食べます。ぷるぷるとした食感はクセになりオススメの食べ方です。

2018年12月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2019年01月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日